よくある質問と回答

Q.競艇は 理論上 負けない買い方などあるとおもいますか?

A.通常、主催者の取り分25%が控除されるので75%です、実際に3連単1965レース、配当合計は15,743,200円です。毎回 120点を均等額で買った場合、66.77%が回収率でした。その差を『誤差』と見るのか、『人的作為』と見るのかは自由ですが、一部のひとが勝つ投票をするから配当がさがると考えると思います。 答えは”あり”。勝人と同じ予想ができればですが・・・。

Q.競艇で回収率100% を越えるのは難しいですか?

A.競艇は投資ではなく、ギャンブルなので無理かもしれません。一発の配当の大きさと、万券が取れるまでに資金ショートさせないかが勝負です。

Q.競艇予想を出走表だけで予想する事は可能でしょうか?

A.無理です。主催者が考えたプログラム(出走表)だけで結果がわかるなら、これほどつまらないギャンブルはありません。

Q.軸予想の方法とは?

A.ある枠が1着又は2着に入るかの予想です。プログラム(出走表)が3割、直前情報が7割の加点式自動予想です。

Q.軸予想の正解率はどのくらいですか?

A.標準確立は1/3ですが、 予想は 1965 レース中1079レース 54.9%弱です。特段すばらしい要素はありませんが、どのような状況でも同じ条件なら毎回おなじ答えを示します。常に同じ答えを出すことが、なぜ大切か?これは人間がもつメンタルがギャンブルに邪魔します。

プロスペクト理論

人は、目の前に利益があると利益が手に入らないリスクの回避を優先し、損失を目の前にすると損失そのものを回避しようとする。

人は、財産の絶対額よりも、財産がどれだけ増えたか・減ったかのほうにより大きな喜び・悲しみを感じる。

人は、利益を得た時の満足感や損失を被った時のくやしさは、利益や損失の額とは単純に比例しない

難しいことを書きましたが、負けたくないから本命ばかり買って、少し儲けただけで、賭けをやめ、負けたことを忘れて、次回大きく負ける。  耳痛くないですか?




Q.着外予想の方法は?

A. ある枠が1着、2着、3着に入らない予想です。プログラム(出走表)が5割、直前情報が5割の減点式自動予想です。

Q.着外予想の正解率はどのくらいですか?

A.標準確立は1/2ですが、 予想は1965 レース中 1328レース67.5%弱です。(以外に難しいです)

Q.軸予想と着外予想を組み合わせた正解率はどのくらいですか?

A.標準確立は1/5ですが、 予想は1965 レース中806レース41%弱です。3連単120通りから24点買えば、1日12レースで4?5レース払い戻し機に並べる計算です。ただし平均回収率は85%から95%です。

Q.軸予想と着外予想の回収率は好いの?悪いの?

A.普通に予想するよりかはいいですが、競艇で生計は成り立ちません。

Q.競艇予想をする楽しみがなくなるのでは?

A.何を買うかの予想が回収率75%からの選択、何を買わないかの予想が90%からの選択、楽しさが同じなら、損をしないほうを選ばないでしょうか

Q.本当に儲かるなら予想しないで自分で舟券を買えば一番いいんじゃない?

A.自動予想は回収率85%から95%です。投資には適していないので選手ではなくコーチに徹します。

Q.万舟券とるにはどうすればいいの?

A.自動予想の中に万舟券は存在します。また万舟券予想を1965 レース中6点予想で101レース的中させています。24点⇒6点に自動で絞る方法があります。その方法は今は公開しません。

回収率は90から100%です。予想の中から外す1点、1レースを外すことを的中させれば確実に収支がプラスになる計算です。

といいながら、万舟券とった!!と叫んだら その場で、ヒーローですけどね。


公開日:
最終更新日:2016/03/25

PAGE TOP ↑